セント•パトリック•デー2017年イギリス•ロンドンのイベント!

3月17日は聖パトリックの祝日です。
今回はこの祝祭日の由来や意味について説明します。
ロンドンではパレードや
催し物が
予定されていますので
その事についてもまとめました!

スポンサーリンク

聖パトリックの祝日とは?

セント•パトリック•デー 聖パトリック祝日


3月17日はアイルランドの守護聖人であり、
アイルランドにキリスト教を広めた
聖人パトリックの命日になります。



キリスト教カトリックのお祝いなんですね。
この日はアイルランド共和国と
北アイルランドでは国民の祝日に
なっています。
他にもお祝いしている
国がありましたが、
今回は割愛しますね。



イギリス2017年のバンクホリデー•祝日!旅行や観光計画



アイルランドでは盛大なフェスティバルや
パレードが
行なわれます。
ひかりは東京のセント•パトリックデーの
フェスティバルやパレードへ行った事がありますが、
結構大きかったですよ。


シャムロック

さて、3月17日よく見かけるのが
シャムロックを身につけている人達。
シャムロックというのは三つ葉のクローバーで
(四葉ではなくて、三つ葉ですよ!)
キリスト教の三位一体(父と子と精霊)を
表しているそうです。



英語ではshamrockと書きます。
そして、シャムロックは
アイルランドの国花で
あるのと同時に
守護聖人パトリックのシンボルです。
なので、この日はシャムロックを
身につけた人達が大勢いるのですね。


みどりの服装

セント•パトリック•デーは
どこを見てもみどりです。
みどりはアイルランド表す色ですね。



シカゴの川 セント•パトリック•デー 聖パトリックデー


有名な場所ですと、
シカゴの川をみどりに染めちゃだとか
ビールをみどり色にしちゃったり、
そして、みどりのカツラをかぶったり、
みどりの帽子をかぶったり
とにかく全部みどりです!



もしかすると、ロンドンアイ(観覧車)が
夜になるとみどり色になるかもしれません!
スポンサーリンク

この日は特別な日なので
みどりであれば
大丈夫だと思います。
反対にみどりのものを身に付けて
いないと
目立つかもしれませんよ!?



派手 スーツ メンズ 大人 男性 コスチューム セントパトリックデー 総柄 緑 オッポスーツ OppoSuits ハロウィン 仮装 パーティ


ロンドンのイベント3月17日~19日

ロンドンでは3月17日(金)〜19(日)の
3日間に沢山の催し物が
行なわれます。
その中でも一番大きいイベントが
3月19日(日)にある
トラファルガー•スクエア•フェスティバルです。



アイリッシュ、ダンス、音楽やショー披露され、
アイルランド料理の露店などが立ち並びます。
黒いビールで有名なギネスも飲めるそうですよ。



アイリッシュ•ダンスには
さまざまな踊り方が
あるので
どの種類のダンスが披露されるのか見どころです。
露店(ストリートフード)は
クレジットカードが使えない
場合も
ありますので
念のため、現金を持参して下さいね。



イギリス通貨ポンドの種類とおすすめクレジットカードや買い物事情



アイルランドの名物料理は
アイリッシュ•ブラック•プディング。
血を混ぜて作ったソーセージのことで
通常のブラック•プディングは
豚の脂肪、
牛のスエット(腰の部分の脂)、
豚の血そしてオートミールを
混ぜ合わせたものです。
個人的に好きではないです。



そして、ビールを入れた羊肉のシチュー、
アイリッシュシチューも
有名です。
アイルランド料理はシンプルで
素朴な味の料理が多いです。
是非、露店(ストリートフード)で
試してみて下さい!


パレードの場所と時間は?

パレードは正午12時〜スタート
ピカデリーからと書いてありますが、
ピカデリーと言われても広いですので
スタート地点が不明です。
グリーンパーク駅のすぐ近くにある
ホテル•リッツを通り、
ピカデリーサーカス、
トラファルガー広場、
ホワイトホール(道路)の方向まで行くそうです。
この辺りに陣取っておけばパレードが見れると思います。



パレード当日は道路に人が出ないように
フェンスが用意されます。
フェンスのある場所はパレードの
通ると思って頂ければいいと思います。



パレードは無料で見学することができますよ!



まとめ

セント•パトリック•デーの催し物は
ロンドンでも盛大に行なわれるイベントの1つです。
セント•パトリック•デーは
3月17日ですが、
2017年のメインは3月19日の日曜日になります。



アイルランドのお祭りの1つを
肌で感じてみたい方
是非、ロンドンのトラファルガーへ
足を運んでみて下さいね!



最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

自由にシェアしてね!

気軽にフォローしてね!