ロンドンのおすすめイタリアンレストラン激子連れに優しい!

ロンドンのレストランで一番人気があるのって
イタリアンだって知っていましたか?
2016年の現在の統計です。
ちなみに、第2位は日本食!
今回、駅があまりにも混んでいて電車に乗れないときに
予約なしで入ったレストランをご紹介いたします。

スポンサーリンク

Rossopomodoro

Rossopomodoro
なぜこのお店に入る事になったかと言うと。。。
それはロンドンのブラックフライデーの日でした。

子供を学校のお迎えに行った後、
いつものように駅に行くと
駅の外まで人が溢れかえっていました。

ん〜、もしかしたら電車が止まっているのかもと思い、
次の駅へ歩いていったのですが。
そこもたまた人の群れが駅の外に。

そこで私はやっと気がつきました。
”あッ、今日はブラックフライデーだった!”
ブラックフライデーとは大セールの日。

15分駅の外で待ったけど、全く動かないので
諦めて夕食を外で取る事に。

子供が2人いることから、
子供に優しいレストランで混んでいない所がいいと思い、
いつも気になっていたレストランへ。
それが、Rossopomodoroなのです。

Rossopomodoroがおすすめの理由

本部がイタリアのナポリにあり、
世界中に店舗を展開中のピザ専門店です。

ロンドンには現在7店舗あります。
今回私達が行った場所はオックスフォードストリート、
デパート•ジョンルイスの3階にある
Rossopomodoroです。

日本はこちらにあると聞きました。
参考まで
〒150−0034
東京都渋谷区代官山20-23ラヴェリア1F
(EATALY代官山)
最寄り駅:代官山徒歩2分、恵比寿駅徒歩2分、渋谷駅徒歩15分


子供に超〜〜〜優しい!

子供を2人連れて入店。
ウェイターとウェイトレス皆さんが
子供達に優しかった。

特に次男が調子にのって
皆に声をかけまくっていました。
が、一人一人が優しく対応してくれました。
私達に対応してくれた人はみんなイタリア人でした。
お国柄かしら、みんな優しかったです。

ハイチェアはもちろんの事、
赤ちゃんや子連れにはおすすめのレストランです。
スポンサーリンク

キッズメニューがある



Rossopomodoro キッズメニューキッズメニューがあるレストランが多くなりました。
こちらも子供が食べられるメニューがあります。
子供は大人の量は食べられないので
子供の胃袋に合わせた量のメニュー。

スターターの2コースとドリンク付きで£7。
大人がキッズメニューを頼んでも
お腹一杯になりそうなヴォリュームでした。
スターターのモッツァレラチーズの揚げ物
メインのボロネーゼソースパスタ







Rossopomodoro キッズメニュー



金曜日の夜でも混んでない

ロンドンの夜は混んでいる場所が多く、

金曜日だからもしかしたら入れないかもと、
ダメ元で行ってみたら混んでなかった。

もしかすると場所柄知られていないのかしれませんが、

オックスフォードサーカスは穴場だと思いました。


グルテンフリーのピザがある!

グルテンフリーのピザの生地を扱っているお店です。
予約は不要なのですが、前日に知らせておくと
スムーズに事が運ぶと思います。
グルテンのアレルギーがある方には
おすすめですよ。


ピザを焼く大きなかまどが!



Rossopomodoro かまこちらのお店にはピザを焼く大きなかまどがあります。

かまどで焼くピザは
香ばしく、外がパリそして中がしっとりもちもちです。
ちょっとピザ生地がしょっぱいなと思いました。
それより、もちもち感が気に入りました。

私の子供は普段ピザみみは食べないのですが、
こちらのレストランのみみは食べてました。
私があげたのですが、美味しい〜!と言って
何度もねだられました。


300 Oxford St, John Lewis
Shopping Centre, W1A 1EX
John Lewisと言うデパートの3階にあります。
最寄り駅:Oxford Circus駅、 Bond Street駅
電話:020-7495-8409
Website : Rossopomodoro Oxford Circus
Email:oxfordstreet@rossopomodoro.co.uk

まとめ

金曜日予約なして入ったイタリアンのレストラン
子連れに優しいお店なので
子供のいる方にはおすすめです。

キッズメニューもヴォリュームがあり、
ピザを頼んでも食べきれませんでした。
持ち帰りしたいのですが、
と言ったら包んでくれましたよ!

Rossopodomodoroの記事を読んで下さり
ありがとうございました!

スポンサーリンク

自由にシェアしてね!

気軽にフォローしてね!