冬のロンドン観光イベント「ランタン•フェスティバル」が超キレイ!

ロンドンで開催されている
「マジック•ランタン•フェスティバル 2017」を
ご紹介いたします!
ロンドンの1月~2月にかけて
素晴らしいイルミネーションの
イベントが開催されています。
行って来たので感想と開催場所、
行き方などを書きますね。



スポンサーリンク

「マジック•ランタン•フェスティバル」とは?


マジックランタンフェスティバル


ロンドンは今年で2回目の開催を迎えました。
どこもかしこも3Dのイルミネーションで
飾り付けられています。



今年のテーマは「シルクロードを探索」
ヨーロッパから始まり、アジア、アラブ
エジプト、ペルシャ、インド、古代中国、
中国の旧正月を祝うテーマで
チジックハウス庭園内に飾られています。



【イベント情報】ロンドンでチャイニーズニューイヤー•旧正月を祝う!




イギリスのロンドン、ヨークシャーとバーミンガムでも
同じように行なわれていたのですが、
開催日がロンドンとずれいて、
残念ながら終ってしまいました。


去年のテーマも「シルクロード」だったようです。
見どころだったのは66㎝のドラゴン、
北京の天壇、天安門、兵馬俑、
2016年は申年だったのでさるのライトアップなど
年によって少し変わるようですね。



実はひかりも知らなかったこのイベントですが、
写真を見てみてあまりの美しさにビックリ!
すぐに入場券を買って行って来ました。
行ってみた感想は後ほど書きますね。



「マジック•ランタン•フェスティバル」の開催場所や開催日は?


期間:2017年1月19日~2月26日

時間:17時から15分ごとに入場時間が決められます。

入場料:有料です。

チケット購入サイト:マジック•ランタン•フェスティバル

場所:ロンドン( London )Chiswick House Garden

住所:Dukes Avenue Entrance London W4 2QN
公式サイト:チジックハウス



行き方


電車の場合はChiswick駅が最寄り駅となります。
Waterloo駅からSouth West Trainに乗って
Chiswick駅に行く事ができます。
Waterloo駅は地下鉄のJubilee, bakerloo, Northan lineが走っています。
ナショナルレールの路線図HP



地下鉄の場合はTurnham Green駅(District line )から歩く事ができます。



電車と地下鉄からの行き方


フェスティバルチケット拝見口まで行く
入り口がDuke’s Ave から入れることになっています。
ここはまだ入場無料です。
スポンサーリンク

入り口はこんな感じで3Dで飾り付けられていますので
目印にしてください。



マジック•ランタン•フェスティバル


入り口でこのように3Dランタンが置いてあって、
みなさんここで待ち合わせをしていました。
入り口もすっごく素敵です。



マジック•ランタン•フェスティバル


ここからチケット確認場所までも綺麗な
3Dイルミネーションありました。
干支や、ビックベンと国会議事堂など
きのこ、この通りも素敵でした。


私達は車で行ったのですが、
入り口の隣は満車だったので
空いている道に止めてそこから歩きました。



できれば、電車か地下鉄から行くのがいいそうです。
両方の駅から歩いて約10〜15分かかると
書かれてありました。


ひかりが実際に行って感じた事


イルミネーションは本当に綺麗で
どこを見ても素晴らしいの一言です。



その日のチジックの夜の気温は−1度。
足の末端が冷えすぎて、感覚もなし。
防寒対策を怠って、結構寒い思いをしました。
小さな子供は歩けないと最後の方は
抱きかかえて歩きました。
ホッカイロも持って行くと良いかもしれません。



ロンドンとチジックの気温は少し違うようなので
防寒対策はキチンとしておいた方がいいと思います。
イルミネーションを全部見終わるのに1時間以上かかります。
途中で引き返すことはできないので
外にいる時間が長いので温かくしましょう。



中にはトイレが設置されていますが、
列をなしています。
トイレは最初に済ませておいた方がよさそうです。



食べ物と飲み物売り場はフェスティバルの入場口に1つと
途中に1つ、マシュマロスタンドがあり
炭が置いてあり炙って食べる場所がありました。
子供達は喜んで食べていましたよ。



最後に沢山スタンドが列んでいます。
スタンドでは現金しか受け付けていない
所もありますので現金を用意して下さい。



スケートリンクもありますが、氷ではなく板です。
スタンドはありますが、どこも列んでいました。
おやつを少し持って行って
正解だったと思います。



ひかりが行った時は
雨が振らなかったので良かったですが、
ロンドンは気候は変化が激しいです。
折りたたみがさを持って行くもの良いかと思います。



日本でも中華を美味しく食べながら
春節をお祝いできたらいいですね!
⇩⇩⇩
【ポイント10倍】春節 旧正月記念 中身の見える福袋 送料無料 送料込み 中華点心 中華惣菜 餃子 肉まん敬愛セット 全10種53個入り 横浜中華街


まとめ


このようなイルミネーションは
見た事がありません。
本当に色も作りも素敵で
楽しませてもらいました。
寒かったので足の部分と頭の部分を
厚手の物を履くかかぶるかすればよかったです。
66㎝のドラゴンを楽しみにしていたのですが、
残念ながらありませんでした。



来年も言ってみたい?と聞かれたら
言ってみたい!とおすすめデキル場所です。



マジック•ランタン•フェスティバルを
最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

自由にシェアしてね!

気軽にフォローしてね!