シングルクリームとダブルクリームの違い?イギリスのクリーム特集♡

イギリスのクリーム売り場に行くと
シングルクリームとダブルクリーム、
ホイップクリーム、サワークリーム、
バターミルク…
とにかくクリームの品数が多い事に
気がつくと思います。
今回はクリームの違いを書きたいと思います!



スポンサーリンク

イギリスの生クリーム


イギリスに来たばかりのTちゃんに
シングルとダブルクリームって何が違うの?
って聞かれて
ハッっとイギリスに来たばかりの
自分を思い出しました。



シングルクリームを買って生クリームを
作ろうと一生懸命混ぜたのに
全然固まってくれなかった日。
シングルクリームは泡立たないと
知った日。
走馬灯のように駆け巡りました(笑)



こんな日もあったな〜なんて思いながら
ニヤニヤしながら書いています。



シングルクリーム ( Single cream )


シングルクリームとダブルクリーム
脂肪分:18%
使い方:料理の風味やコク付けの為に使うことが多いです。
イギリスではいちごにシングルクリームを
かけて食べたりもします。
コーヒーや紅茶にクリームを入れるのであれば
シングルクリームが一番いいです。



先ほども書きましたが
泡立ちません!
乳脂肪分の高いクリームは熱を加えると
分離してしまうことがあるのです。
なのでシングルクリームを使うことが多いです。



ダブルクリーム ( Double cream )


ダブルクリーム
脂肪分:48%
使い方:フルーツやケーキのでコレーッション用。
生クリームを作る時。



エクストラ•シック•ダブルクリーム
( Extra thick double cream )
言うものあり脂肪分も同じ48%。
しかし、これはちょっとフルーツに
乗せて食べる為に使われるそうです。
生クリームを作る時はおすすめしません。



ホイップクリーム ( Whipping cream )


脂肪分:36%
使い方:デザートのトッピング、ケーキ
泡立ててあるものが売っているので
そのままデザートに添えてあげることができます。



サワークリーム( Soured cream )


脂肪分:16〜21%
使い方:ロシア料理、ウクライナ料理、
ハンガリー料理,メキシコ料理、北アメリカ料理などに
使かいますよ。
乳酸菌で発酵させて作るクリームです。
酸味があります。



クレームフレッシュ(Créme fraîche )


脂肪分:28%
使い方:フランス料理、ルーマニア料理、ベルギー料理で
スープの上に乗せることが多い。
微生物による発酵によって作られています。
サワークリームと似てはいますが、
クレームフレッシュの方が
酸味がマイルドです。



バターミルク( Butter milk )


バタークリーム
脂肪分:1〜2%
使い方:バターミルクパンケーキや
ソーダーブレッドなど



バターミルクってバターを作った
あとに残る液体のこと。
商品によって脂肪分が違う場合もあるけど、
牛乳よりもカロリーが低い割には
栄養価が高い。



牛乳売り場ではなく、
クリームの売り場にありました!
スポンサーリンク

日本だとお店に行かないとなかなか
食べられないバターミルクパンケーキだけど、
イギリスでは材料が全部揃っているので
自宅で作れて食べることができる。



クロテッドクリーム ( Clotted cream )


クロテッドクリーム
脂肪分:55%
使い方:スコーン
イギリスにあるコーンウォールやデボンは
クロテッドクリームの産地です。
クロテッドクリーム自体は濃厚ですが、
味がなくストロベリージャムと
一緒に頂くのがイギリス風です。


イギリスに来たら絶対に
食べてみたい
濃厚なクリームです。
家でスコーンを焼いて
このクリームを買えば
クリームティーの出来上がりです!


クリームティー

フロマージュ•フレ( Fromage frais )


フロマージュフレ
脂肪分:10%以下
使い方:食後のデザートとしてフロマージュ•フレに
フルーツコンポート、砂糖、ハチミツをかけて
食べます。


フロマージュとはフランス語で
チーズのことですが、
クリームの売り場にあったので
書かせてもらいます。



フロマージュ•ブランと言うのもあるのですが、
フランスの法律では違う物とされている
ようです。



代替クリーム


ココナッツクリーム、 ソヤクリーム、 乳糖(ラクトース)なしクリーム
ココナッツクリーム、
ソヤクリーム、
乳糖(ラクトース)の入っていない
クリームも売られています。
乳糖不耐症の方は代替クリームを
おすすめします。



まとめ


イギリスで売られているクリーム
どうでしたか?
様々なクリームが売られていて
風味も使い方も違います。
間違っても大丈夫、
色々試して使ってみて下さい。



郷に入れば郷に従えと言う
ことわざがありますよね。
習慣はその土地によって違うから、
新しい土地に来たら、
その土地の風俗や習慣に従ってみる
のもいいかもしれません!
(英語だとWhen in Rome, do as the Romans do)



最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

自由にシェアしてね!

気軽にフォローしてね!