ロンドンの美味しいイタリアンレストラン《カルーチョ》ご紹介!

イタリアンのフランチャイズレストラン
カルーチョに行って来ました!
安めで美味しいと思うのでご紹介しますね。


スポンサーリンク

アントニオ•カルーチョ

アントニオ•カルーチョ


最初はアントニオさんが奥さんと一緒に
「カルーチョ」と言う名前で
イタリアのフードショップをショッップを開業したのが
このレストランの始まり。
そしたらドンドン大きくなって
カルーチョカフェをオープン。
それから、レストランに展開して行ったようです。
今では海外にまで店舗を広げているようです。



カルーチョの店の中

カルーチョ•カナリーウォーフ店

私は子供と一緒にカナリーウォーフ店に入りました。
お店に入るとカルーチョの名前が入った
パスタとかお菓子の商品が
たくさん陳列されています。



そして、お惣菜(デリ)も売ってるんです。
生ハムとかサラダ、パン、
コーヒーも持ち帰りできるようです。



カナリーウォーフは銀行街、
東京の大手町みたいな感じなので
平日はビジネスマンやウーマンの人達で
混み合っています。



お昼になると、持ち帰り用のパスタも3種類ぐらい
売っているんですよ。
お天気のいい日は持ち帰りのパスタを
外で食べる事もできます。
週末はパスタの持ち帰りはありません。



長い間このレストランとご無沙汰していたので
すっごく楽しみ!
入ると人がイッパイいましたが、
窓側に席に座らせてもらえました。
外が見えて天気も良くて気持よかったです。



カルーチョの店

キッズメニュー

カルーチョのキッズメニュー


こちらのお店にはキッズメニューがあります。
中を開けるとぬりえやらなにやら
色々ありました。
食事が来るのを待っている間に
時間をつぶせるのがいいです。
スポンサーリンク

そして、キッズメニューには
飲み物、ブレットスティック、
メイン、デザートが付いて
£7ぐらい。



カルーチョのブレットスティック


子供はボロネーズが食べたいと言ったら
ウェイターさんがペンネとパスタどちらがいい?
パスタだとぐちゃぐちゃになると思ったので
ペンネにして下さいと私から言いました。



カルーチョのボロネーズペンネ


お皿が大きくてまるで
イッパイ入っているみたい。
でも、子供のメニューでこれは
多めかなって思いました。
結構沢山はいっていますよね。



カルーチョのメニュー


私はシェフのおすすめの中にあった
きのこのリゾットを頼む事にしました。
£12.95です。
そして、チキンを足すと£2.50追加されますと
書いてありましたが、
お肉は食べたくなかったので
きのこのリゾットだけにしました。



カルーチョ•きのこのリゾット


きのこの種類が多くて本当に満足。
ご飯も柔らかすぎず、
味付けも良かったです。
サイドで頼んださやいんげんに
レモンをかけてスッキリ!



いつもなら子供も食べないのに、
美味しい!っとさやいんげんをほとんど
食べられてしまいました。
味付けも好きで大満足です。



子供のデザートはメロンのシャーベットを
頼みました。
が、子供が食べきれず私が食べちゃいました。



実はこのお店チャールズ皇太子殿下の
お気に入りのお店なんです。
英国王室御用達のRoyal warrantに
チャールズ皇太子殿下の名前で
登録されています。



だからと言って高くないのがいいです。
子連れにもすっごく優しレストランなので
気軽に入れちゃいました。
って言うか本当に気取っていない普通の
レストランです。




Carluccio’s Canary Wharf店
住所:Canary Wharf Group, Reuters Plaza, London E14 5AJ
最寄り駅:Canary Wharf駅
公式サイト:カルーチョ


カルーチョの店舗の探し方ですが、
ちょっと分かりにくかったです。
あなたの近くの店舗を押します。
Post code,city town にLondonと
入力して下さい。



そうしますと、ロンドンの店舗がリストされます。
Mapを押してもらうと
どこになにがあるのか分かるので
分かりやすいと思いました。
参考にして下さいね!


まとめ

カルーチョは気軽に入れる
イギリスでは有名な
イタリア料理のフランチャイズ店です。


ロンドンでも良く見かけます。
チャールズ皇太子殿下もお気に入りの
お店です。



子連れにも優しく、
キッズメニューもついてます。
そんなに高くないですし、
カジュアルに食べられるので
おすすめです。



最後までイタリアンレストランカルーチョを読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

自由にシェアしてね!

気軽にフォローしてね!